マリザップ体験会参加申し込み!

デイリーニュース2回目!〜カメラの前で緊張しないためには!?〜

本日は木曜日の「デイリーニュースでした!

スタジオのある、高校時代に毎日通学していた浦和駅へGO♪

随分と駅前の開発が進み、

通学路も西口から徒歩8分程度だったものが、

後輩たちは現在東口から通学するルートとなっているよう。

 

道まで開発で変わったようでびっくり。

 

私が通っていた当時はルーズソックス全盛期で、

皆、制服のフレアースカートを短くミニスカートにし、

ルーズソックスとコーディネートしていたものでした。

懐かしい〜〜〜〜!!!!笑

 

・・・という時代だったにもかかわらず、

私は流行に乗ることが昔から大嫌いというひねくれ者で、

一度もルーズソックスを購入したことすらなく、

どこにでもある白いソックスを履いていました(笑)

 

観察したところ、今は皆、紺色の靴下と制服を合わせていますね。

 

 

さて、毎週木曜日のデイリーニュースは、ゲスト出演があります。

 

「アトレ浦和の日」というコーナーで、

私の知らぬ間に浦和駅にできていた「アトレ」の各店舗から、

毎週店長さんや代表の方にご出演いただきます。

 

今日は、浦和駅アトレ内にある、「埼玉りそな銀行プレミアサロン」からゲストさんにお越しいただきました。

 

プレミアサロンてなんぞや?

 

ということですが、通常の銀行のようにATMやキャッシュを扱う窓口はなく、

投資案件や資産運用などを扱う、相談専門のラグジュアリーな施設です。

 

なにやら素敵な空間に、

ゴージャスなソファーなどか配置され、

気分だけでもなんともリッチな気分に浸れそうな場所です(笑)

 

さて、ゲストの方は、だいたい‘生放送に出演するなんて初めて’、

‘どうしたらよいものか’と皆緊張しているものです。

 

そりゃそうですよね。

私だってカメラを初めて向けられた時は緊張しました。

 

もう私はとっくに慣れてしまいましたが、

カメラを向けられて緊張しているゲストさんと一緒の時は、

とにかくリラックスさせてあげることが重要です。

 

皆、カメラに向かってガチガチです。

手元の原稿を間違いなく読むのに必死だったりします。

 

なので、リハーサルの時から、

場を和ませるよう、挨拶をしたら通常通りに何気ない会話をしましょう。

 

カメラは襲ってくるわけじゃないし、

リラーックス♪

 

今日のゲストさんもおっしゃっていましたが、

「野菜がたくさんあると思えばいいんですよね?」と。

 

よく聞きませんか?

面接の時など、数名の面接官がいたりすると、

緊張するから面接官たちを皆野菜だと思えば・・・という話。

 

うん。

それもそうかも(笑)

 

ただ、ちょっと考えてみてください。

 

緊張を引き寄せているのは、あなたの妄想だということを。

 

確かに、カメラの向こうには何十万、下手すりゃ百数十万という視聴者がいます。

 

しかし、スタジオの中に視聴者がいるわけではありません。

 

もちろん、多くの人たちに思いを届けるという姿勢は大切ですが、

『数百万の人たちが見てる〜!!』と思うと、

そりゃ緊張してしまいます。

 

実際は目の前に物理的にそんなに人がいるわけではなく、

目の前にあるのは単なるカメラです。

 

当然カメラは別にあなたに襲いかかったりはしません。

 

数百万の視聴者がいるわけでもありません。

 

なので、誰か一人、大切な人が前にいて語りかけるつもりで臨めばいいのです。

 

その方が伝わります。

 

どれだけ多くの人が見ているかと妄想がエスカレートするから緊張してしまうんですね。

 

誰か一人、家族なんかでも結構です。

 

大切な人に語りかけるというスタンスで臨むと、

表情もリラックスできますし、

棒読みになりにくくなります。

 

万一突然カメラを向けられるようなシチュエーションに出くわしたら、

余計な妄想はせず、

誰か一人と会話をするつもりで臨んでみてくださいね♪

 

さて、私の地元、さいたま市から上尾・伊奈町までのニュースを伝えているわけですが、

ちょっと明日は個人的にも楽しみなイベントが実家の近くであります。

 

先週の放送で予告があったのですが、

明日6月8日と9日は「第4回氷川ほたる鑑賞会」が、

武蔵一宮氷川神社の蛇の池周辺で開催されます。

 

実家のすぐ近くなので、両親は毎年参加していたようで話は聞いていたのですが、

私は都内で暮らしていることもあり、

なかなかこのイベントのタイミングに合わせて実家に帰ってこられずにおりました。

 

しかし、なんと明日はデイリーニュース担当の日で地元にいるではありませんか私!!

 

これは、ニュース終わりにまた実家に寄って両親と一緒に行くしかない!!

と思い、明日も実家に居座るつもりです(笑)
「氷川ほたる鑑賞会」がどのようなものかと言いますと、

昭和の初めまで、「武蔵野ほたる狩り」といえば、

氷川の杜の代表的な夏の風物詩だったそうです。

 

おお、知らなかった。

 

さいたま市は政令指定都市として開発が進むにつれ、

日々大きく発展し続けているわけですが、

変わらずに残し続けていきたいものとして、

「武蔵野ほたる狩り」を復活させたようです。

 

氷川の杜には、何箇所か湧き水があり、せせらぎとなり、

池がいくつも点在しています。

 

幼少時代から氏子として武蔵一宮氷川神社には個人的にお世話になっているのですが、

その氷川神社の境内に向かって左側奥にある蛇の池(じゃのいけ)までが数年前に整備され、

来場者にも開放された遊歩道ができました。

 

その周辺で、人と自然が共存するこコミュニティーができることを願い、

「氷川ほたる鑑賞会」が毎年このところ開催されているということです。

 

地元でほたるが見られるなんて・・・!!!

素敵すぎる・・・!!

 

ということで、明日は夜の氷川神社へGO♪

 

関東も梅雨入りが発表されましたが、

明日はなんと晴れ時々曇りの天気で最高気温の予想は31度。

真夏日です。。。

 

 

明後日からは雨模様の天気が続く予報ですので、

明日の夜のほたるは貴重です。

 

どなたか訪れる方いらっしゃいませんか?( ^ ^ )

 

現地で見かけたら、どうぞ遠慮なくお声がけくださいね♪

 

愉快な両親と3人でほたるを一生懸命鑑賞していると思います(笑)

 

それでは、明日の関東は熱中症にくれぐれもご注意ください!

 

そして、この貴重な晴れの日を逃すことなく、

洗濯物、片付けておいた方がいいですよ!!

 

私は、今朝、大量に洗濯して、片付けてきました!!笑

 

ではでは、また明日のデイリーニュースで♪

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です