マリザップ体験会参加申し込み!

「17年以上守り続けてきた喉のケア、お伝えします」

昨日は暑かったですね。

1DAYレッスンもあり、トレーニングでさらに汗をかくこと必須でしたので、夏の格好で出かけて行きました。

持参した水も1リットル。

気合を入れて運動着に着替えて参加してくださる男性の方たちも♪

レッスンでは、まず、喉に負担をかけずに正しく響く発声をするために、腹式呼吸を身に付けるところから始めます。

正しい腹式呼吸をするためには、正しい姿勢を学ぶことから入ります。

正しい姿勢は意外と楽だということ。

そして、腹式呼吸は結構エネルギーを使うということに、皆最初は驚かれます。

昨日も皆、初めての腹式呼吸体験に戸惑いを隠せておりませんでしたが、すぐに熱くなり、体も温まってきたので、水分をこまめに摂るように気をつけていただきました。

マリトーク 話し方 大学 見せ方 腹式呼吸 池田麻里子 Lalovoice

腹式呼吸はお腹に空気を入れるように膨らませて、思い切り凹ませたタイミングで吐く息とともに発声するわけですが、これはすぐに習得できるものではありません。

ただ、これを習得すると、今まで使っていた喉だけの発声とは違い、喉を痛めにくくすることもできますし、響きのある通る安定した声を出せるようになります。

あとは、肺全体に酸素を行き渡らせることで、結果的に代謝アップにつながったり、自律神経を整えるリラクゼーション効果もあると言われています。

鼻から吸って、口からまずはゆっくり吐き出すわけですが、ヨガでも使う呼吸法です。

とはいえ、やはり1DAYレッスンに出ていただいただけでは、どんなものか腹式呼吸に出会うことはできても、一朝一夕で身につけることはできませんので、どうしても最初は喉を使ってしまいます。

目一杯慣れないことをして、喉が疲れてしまうでしょう。

そういうわけで、参加してくださっているみなさまには、私が愛用している喉ケアにはやっぱりこれ!という「はちみつ100%のキャンデー」というものを、資料の入っているクリアファイルに入れてお渡ししています。

レッスンが終わってから喉ケア用に召し上がっていただけるように♪

これ、本当にはちみつを固めているだけの飴で、とても美味しいし、なんだか喉にも体にもとても優しい感じがします。

マリトーク 話し方 大学 見せ方 腹式呼吸 池田麻里子 Lalovoice

私は喉のケアはアナウンサーを本格的に目指している頃からしていますが、その一つにはちみつでのケアがあります。

喉を傷めないようにするには、とにかく健康でいることが何より大切です。

そして、喉への潤い。

何も「のど飴」でなくても飴であれば、そして喉を潤すことができるものであれば何でもいいとお医者様からも聞きました。

なので、この「はちみつ100%キャンデー」に出会ってからは、なるべくこれを常備するようにして愛用しています。

それでも万一喉を痛めてしまった時は、純度の高いはちみつをそのままスプーンで朝晩とすくって喉にゆっくり流し込むようにして摂ります。

さらにものすごく強力な助っ人として「プロポリス」の原液で喉の痛みを一撃する、という方法も私は取っていますが、声を仕事にされていらっしゃらない方でしたら、そこまでしなくても良いかと思います。

はちみつって自然の万能薬だと私は思っています。

はちみつで十分です。

実は、毎晩お湯に溶かすか、ホット豆乳に溶かすかして摂取しています。

美味しいし、温まるし、喉にも体にもいいし、ぐっすり眠れます。

さらには、それを習慣化してからは、風邪をひかなくなりました。

正確に言うと、万一引いても、すぐに回復できる身体になりました。

なんか、私、強くなった・・・という変化を感じています(笑)

さて、喉のケアははちみつだけではありません。

2つ目の習慣として、17年続けているのが、寝るときにはマスクをし、首にはタオルマフラーを巻く、というものです。

「え?それ、苦しくないの?」とよく聞かれるのですが、んん・・・始めた当初は苦しかったのかな?もう忘れてしまいました(笑)

今ではすっかり慣れて、寝ている間も喉を冷やすことなく潤いを保てています。

例えば、長時間飛行機移動がある時などはよくマスクをされている方、いますよね?あの感覚です。

飛行機は、もう、本当にひどく乾燥しているので一般的にも意識しやすいのかもしれませんが、日頃の喉や健康のケアでも毎日寝るときには喉の潤いのためにマスクをして、喉を冷やさぬようにしてタオルマフラー着用、というのは効果的ですよ。

私が長いこと習慣として続けている喉ケアは以上ですが、とにかく健康でいることが大切なので、睡眠もよくとるようにしてくださいね。

あと、声を使う時は、腹式呼吸で!♪

忘れないでくださいね。

辛いもの食べても、お酒を飲んでも、

アフターケアと日頃の習慣で、どうにでもなります。

ただ、翌日大切な収録や司会の仕事があるとか、そのような時はさすがに私も激辛やお酒は控えます。もしくは、ちょっとだけにします(笑)

やはり、日頃の習慣が大事ですね。

続けること。

それで喉も健康も守られてきました。

無駄に?今だに年齢不詳だと言われるほど私は元気です。

ちょっとした習慣を、人生の習慣に。

綺麗な姿勢を身につけて、腹式呼吸で正しい発声を身につけるのも同じです。

一緒に強くたくましくなりましょ♪

マリトーク 話し方 大学 見せ方 腹式呼吸 池田麻里子 Lalovoice

マリトーク 話し方 大学 見せ方 腹式呼吸 池田麻里子 Lalovoice

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です